和心インターンブログ開始!セネガル渡航前に抱えていた5つの不安

2018年11月21日

初めまして。2018年10月~和心でインターン中の町田徹平です。

これから和心でインターンをすることが確定されている方や、今後もし参加する可能性がある方に向けて、インターンの実態や現在の活動内容をお伝えできたらと思い、コラムを書くことにしました。

稚拙な文章ですが、少しでも皆様の参考になれば幸いです。

今回はインターンに参加する前に抱えていた不安、インターンを始めてから感じたこと、今週取り組んで来たことについてお伝えしようと思います。

インターン参加前に抱えていた不安

正直なことを言って、インターン参加前は活動拠点である”JammRekk”の運営に関する心配は一切していませんでした。

実際、原田さんからは”目標売上に届いていない”などといったJammRekkが抱えている問題点などは聞いていました。

しかし、日本で考えてどうにかなることではない!と思ったため、あれこれ考えることはしませんでした。

そのため、私がインターンに参加する前に、抱えていた不安は仕事面ではなく、私生活面でした。

下記、大雑把にインターン参加前に心配していた内容を実際に来てみて思ったことを書いていきます。

衛生面は大丈夫なのか?

単刀直入に、衛生面は全く問題ありません。

セネガル出発前、日本で病院に行く度に、マラリア対策として長袖長ズボンを履くようにと推奨されましたが、履いてません!!!

タンクトップです!!!虫除けスプレー(DEET)、使ってません!

高いお金払って買ったマラリア予防薬、一錠も飲んでません!!(予防するに越したことはありませんが、、)日焼け止め使っていません!!水道水飲んでも、お腹壊しません!!

セネガルにきて1ヶ月以上が経ちますが、衛生面に関して不満を抱いたことは一度もありません。

また、DEET入り虫よけスプレーなどはこれまでのインターン生が置いて帰ったりしているため、もしもの時はそちらを利用してもいいと思いますし、セネガルの薬局でも簡単に手に入ります。。

治安はいいのか?

次に、治安ですが、日本と変わりません。
むしろ、個人的には日本より治安が良いと思うくらいです。

街を歩いていると、多くの人が声を掛けてくれます。アフリカを旅行されている日本人旅行者とお話ししていると、アフリカの中でもセネガルは特に”安全で過ごしやすい。何より人が優しい”と伺うことが多いです。

実際、夜に出歩いても何も問題はありません。

和心スタッフはどんな方達なのか?

和心スタッフの方達に関しては、どうこう悩んでいた時間が勿体ないと思うほど、優しい方達なので何も心配しないでください(笑)

一日のスケジュールはどんな感じ?

1日のタイムスケジュールですが、最低限やらなければいけない事もありますが基本自由です。本当に自由なんです。全ては個人次第といった感じです。

参考になるかはわかりませんが、8時に起きるときもあれば、10時に起きるときもある。
9時にJammRekkに行くこともあれば、15時に行ったりと。その日その日で、タイムスケジュールは大きく異なっています。

あまりイメージが湧かないかもしれませんが、固定されたタイムスケジュールはないものだと捉えていただけたらと思います。

仕事以外の時間はどのように過ごしているのか?

仕事以外の自由時間の過ごし方は勿論自由です。週末に何かイベントに参加したり、友達と遊んだり、観光をしたりするのも自由です。

また、平日であっても、古着探しをしたり、買い物をしたり、ブラブラしたりするのも可能です。とにかく時間の使い方は自由です。

ダカール郊外のティエスに和心スタッフと協力隊の方の活動を見学しにいきました。

フランス語話せないけど、大丈夫なのか?

最後に言語に関してですが、正直にお伝えします。フランス語が喋れないのは、非常に辛いです。

英語がちょっと話せたら大丈夫かなと思っていたのですが、英語は分かりませんと言われることが多々あります。

しかし、フランス語が喋れなくても生活出来ないことはありません。実際私もなんとかやっていけてます。

また、毎日学んだフランス語をすぐに試して、会話が成立するといった楽しみも感じれています。言語は重要ですが、必須ではないと思ってます。

インターンの雰囲気は大体はこんな感じです!

今週取り組んで来たこと (11月13日~11月18日)

そろそろ本題に移ります。インターン生として、今週行ってきた活動について、お伝えしようと思います。

火曜日:JammRekk店頭販売

水曜日:アフガニスタン人とおしゃべり

木曜日:足の裏の垢擦り、店頭販売、古着探し

金曜日:和心で接待のお客様へのウェイター、JammRekkで子供を集めて映画鑑賞

土曜日:ソフトボール、日本語クラブ

現在のJammRekkの課題は、売上が低いことです。この課題を改善するためにも、客数を増加させたいと考えています。

あまり目立つ位置に立地しているわけでもなく、1本外れた通りでも、JammRekkの存在が知れ渡っているわけではありません。

そのために、まず認知度の向上に努めています。その取り組みの一環として、intagramの更新、店頭販売、オフィス営業を考えています。

それぞれの取り組みのターゲットが異なっており、どのような効果が得られるか分かりませんが、まずは行動に移してみるということを大事にしています。

今週は疲れたので、これぐらいにします。来週はもっと内容の濃いものにしようと思います。

もし何か質問等御座いましたら、JammRekkの公式instagramに連絡をください。
また、何かアドバイス等が御座いましたら、教えていただけると幸いです。

それでは、今後とも宜しくお願いします!

和心インターン生 町田徹平

No Comments

Leave a Reply

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください